危機管理

海外渡航(旅行)緊急連絡先・海外渡航届の提出

目的・理由にかかわらず、海外へ渡航する場合は、必ず事前に下記リンク先の海外渡航システムに登録をしてください。
  • (教職員の場合)登録後、「海外渡航(旅行)緊急連絡先」を印刷し、各部局総務担当係に提出してください。
  • (学生の場合)登録後、「海外渡航届」を印刷し、指導教員の承認を受け、所属学部・研究科の学務担当係に提出してください。
海外渡航システム

<海外渡航システムマニュアルダウンロード>
海外渡航システム渡航届・帰国届作成マニュアル(学生用)

海外旅行保険加入

海外へ渡航後、現地で入院及び手術が必要となった場合、医療費が非常に高額になることがあります。よって、長崎大学では、海外へ渡航する学生の皆さんに対して、海外旅行保険に加入することを義務付けています。渡航先での思わぬ危機に備えるために必ず事前に補償内容を確認し、保険に加入してください。

外務省が実施する渡航登録サービスへの登録

外務省では、海外渡航者の安心と安全のため、2種類の渡航登録サービスを提供しています。在外公館からの緊急一斉連絡メールなどが受け取れるよう、渡航期間に応じて「たびレジ」の登録または「在留届」の提出を行ってください。
渡航期間が3ヶ月未満
パスポート番号・渡航日程の決定後随時、「たびレジ」に登録
渡航期間が3ヶ月以上
渡航後、「在留届」を提出

OSSMA(危機管理サービス) / OSSMA Plus (危機管理サービス+医療支援) の加入

長崎大学では、海外へ渡航する学生数の増加に伴う様々なトラブル等に対応するため、OSSMA(留学生危機管理サービス) を導入しています。OSSMAは、学生のみなさんが海外での生活を無事に過ごせるよう、滞在中に困りごとが発生した場合に、24時間365日、日本語・英語で適切なサポートを提供するサービスです。また、OSSMA(危機管理サービス)に、医療支援の機能を含んだ、OSSMA Plus に加入することも可能です。

①OSSMAについて 

OSSMAは、海外で事件及び事故等に遭遇した場合に、現地の病院選定、搬送手段及び飛行機等の手配等を支援するサービスで、保険ではありません。入院、治療、検査、及びカウンセリングなどの医療費、並びに弁護士費用や拉致誘拐対応の専門家に係る支援費は学生本人の負担となりますので、別途海外旅行保険へ必ず加入してください加入方法及び登録費用については、大学が認めるプログラムで渡航する場合と個人手配の留学等で異なりますので、以下を確認してください。

【大学が認めるプログラムで渡航する場合】

以下の目的で渡航する場合は大学が会費を半額負担します。
登録の対象
  1. 学術協定等に基づき実施される海外派遣プログラム
  2. カリキュラムに定められた留学、海外実習等
  3. その他学長の承認があるもの
会費 (渡航期間)(会費・税別)
1ヶ月:1,500円
2ヵ月:2,500円
3ヶ月:5,000円
4ヶ月:6,750円
5ヶ月:8,500円
6ヶ月:10,000円
7カ月~9ヶ月:12,000円
10ヵ月~12ヶ月:13,500円
※会員登録後の期間変更やキャンセルを行った場合、事務手数料が発生します。
手続き方法
  1. 原則として渡航予定日の1ヶ月前までに、登録申請フォームを留学支援課(ryugaku_shien@ml.nagasaki-u.ac.jp)までメールで提出してください。(但し、8月13日~17日、12月26日~1月3日の期間は受付できませんので、渡航予定日の1ヶ月前がその期間に該当する場合は、それ以前に届くように提出してください。)
  2. OSSMA登録申請フォーム
  3. 1のデータを基に、留学支援課がOSSMA事務局に登録依頼を行います(約2週間かかります)。
  4. 登録依頼後、下記の支払い方法を参照のうえ、必ず料金を確認し、指定口座に会費を振り込んでください。振込をもって登録が完了します。(振込票の送付はありません。)
  5. 皆さんの所属部局の学務担当部署をとおして、会員カード及びサービスガイドをお渡しします。
※振込はなるべく早く、必ず渡航前に行ってください。
支払い方法
振込口座
様式Aのエクセルシートをダウンロードのうえ、各自で会費を計算してください。
※様式Aで計算される金額はOSSMA会費半額負担の計算になっています。
様式A:会費計算シート 【OSSMA会費振込口座】
金融機関: ゆうちょ銀行
支店名: 0一八支店(ゼロイチハチ支店)
口座種類: 普通預金
口座番号: 2394905
口座名義人: ニホンエマージェンシーアシスタンス(カ
  振込の際は、申請者名で行い、氏名の前に「NU」と加えて入力してください。(例:NUナガサキタロウ)
※振込の手数料は、申込者自身の負担になります。
サービス 内容 OSSMAに登録すると、会員本人・保護者は主に以下のサービスを受けることができます。
  1. 現地情報(治安、よくある疾病、医療事情、機関等)の提供(渡航前)
  2. ヘルプライン(24時間・365日の日本語・英語による電話相談)
  3. LOCATOR(定期・臨時安否確認、現地情報配信等のサービスを提供するウェブツール)
 

【個人手配の留学等】

以下の目的で渡航する場合は、会費は全学個人負担となります。(観光などの個人渡航については、登録できません。)
登録の対象 ・個人手配による留学、研修、インターンシップなど
会費 (渡航期間)(会費・税別)
1ヶ月:3,000円
2ヵ月:5,000円
3ヶ月:10,000円
4ヶ月:13,500円
5ヶ月:17,000円
6ヶ月:20,000円
7カ月~9ヶ月:24,000円
10ヵ月~12ヶ月:27,000円
※上記費用に事務手数料が加算されます。
※費用については、登録時にインターネット上で決裁ができるシステムになっています。
手続き方法 個人登録用のログインページ情報をお渡ししますので、留学支援課(ryugaku_shien@ml.nagasaki-u.ac.jp)までお問合わせください。
申込期限 渡航の2週間前まで
サービス内容 OSSMAに登録すると、会員本人・保護者は主に以下のサービスを受けることができます。
  1. 現地情報(治安、よくある疾病、医療事情、機関等)の提供(渡航前)
  2. ヘルプライン(24時間・365日の日本語・英語による電話相談)
  3. LOCATOR(定期・臨時安否確認、現地情報配信等のサービスを提供するウェブツール)

②OSSMA Plusについて

OSSMA Plusは、OSSMA(危機管理サービス)に加え、海外旅行保険の機能(医療支援のみ)を含んでいますが、医療支援を除く死亡補償、賠償責任補償、携行品紛失に関する補償は含まれませんので、別途「上乗せ海外旅行保険」(日常トラブル限定海旅)に加入してください。

■ 加入の流れ
① 専用ホームページよりOSSMA Plusへ登録をし、会費の支払いを行う。
② 登録後、OSSMAから送付される上乗せ海外旅行保険(日常トラブル限定海旅)加入案内メールに従い、追加で保険に加入する。

以下の表に記載されているサービス会費は、OSSMA Plus(危機管理サービス+医療支援)のみの金額です。日常トラブル限定海旅(死亡補償、賠償責任補償等)については、「OSSMA Plus会員専用 上乗せ海外旅行保険のご案内」を参考にしてください。なお、大学が認めるプログラムで渡航する場合と個人手配の留学等で異なりますのでご注意ください。

【大学が認めるプログラムで渡航する場合】


OSSMA Plus加入費用(上乗せ海外旅行保険料は含まれません。日常トラブル限定海旅保険料については参考を確認してください。)
以下の目的で渡航する場合は大学が会費を半額負担します。
登録の対象 ・学術協定等に基づき実施される海外派遣プログラム ・カリキュラムに定められた留学、海外実習等 ・その他学長の承認があるもの
会費 (渡航期間)(会費・税別)
15日まで:4,320円
1ヶ月:7,120円
2ヵ月:12,920円
3ヶ月:19,540円
4ヶ月:28,050円
5ヶ月:36,450円
6ヶ月:43,940円
7カ月:51,530円
8ヵ月:57,120円
9ヵ月:62,740円
10ヶ月:69,820円
11ヶ月:75,410円
12ヶ月:81,000円
※会員登録後の期間変更やキャンセルを行った場合、事務手数料が発生します。
手続き方法 会員登録用のログインページ情報をお送りしますので、留学支援課(ryugaku_shien@ml.nagasaki-u.ac.jp)まで、お問合せください。なお、支払いについては、クレジットカード及びコンビニ決済の利用が可能です。OSSMA Plus加入後、AIGの上乗せ海外旅行保険に関する案内がOSSMAよりメールにて届きます。案内にしたがって、保険に加入してください。
申込期限 出発の2週間前
サービス 内容 OSSMA Plusに登録すると、会員本人・保護者は主に以下のサービスを受けることができます。
  1. 現地情報(治安、よくある疾病、医療事情、機関等)の提供(渡航前)
  2. ヘルプライン(24時間・365日の日本語・英語による電話相談)
  3. LOCATOR(定期・臨時安否確認、現地情報配信等のサービスを提供するウェブツール)
  4. 医療支援(医療アシスタンス:上限1億円)
※サービス内容詳細については、OSSMA Plus サービスガイドを参照ください。
 

【個人手配の留学等】


以下の目的で渡航する場合は、会費は全学個人負担となります。(観光などの個人渡航については、登録できません。)
登録の対象 ・個人手配による留学、研修、インターンシップなど
会費 (渡航期間)(会費・税別)
15日まで:5,820円
1ヶ月:8,620円
2ヵ月:15,420円
3ヶ月:24,540円
4ヶ月:34,800円
5ヶ月:44,950円
6ヶ月:53,940円
7ヶ月:63,530円
8ヶ月:69,120円
9ヶ月:74,740円
10ヶ月:83,320円
11ヶ月:88,910円
12ヶ月:94,500円
※上記費用に事務手数料が加算されます。なお、費用については、登録時にインターネット上で決裁ができるシステムになっています。
手続き方法 申込フォームをダウンロードし、必要事項を入力してください。申込フォームは、日本エマージェンシーアシスタンスへ直接メールでお送りください。 【OSSMA Plus個人登録用申込フォーム】   【登録申込メールアドレス】 日本エマージェンシーアシスタンス Email: students@emergency.co.jp
  OSSMA Plus加入後、AIGの上乗せ海外旅行保険に関する案内がOSSMAよりメールにて届きます。案内にしたがって、保険に加入してください。
申込期限 渡航の2週間前まで
サービス 内容 OSSMA Plusに登録すると、会員本人・保護者は主に以下のサービスを受けることができます。
  1. 現地情報(治安、よくある疾病、医療事情、機関等)の提供(渡航前)
  2. ヘルプライン(24時間・365日の日本語・英語による電話相談)
  3. LOCATOR(定期・臨時安否確認、現地情報配信等のサービスを提供するウェブツール)
  4. 医療支援(医療アシスタンス:上限1億円)
※サービス内容詳細については、OSSMA Plusサービスガイドを参照ください。

【参考】

【OSSMA Plus サービスガイド】 【OSSMA Plus会員専用 上乗せ海外旅行保険のご案内】 【OSSMA Plusと海外旅行保険との違い】 OSSMA Plusは医療支援を含む危機管理サービスですので、補償証の発行は原則行われません。交換留学等でサービス加入証明が必要な際は、必ず加入時にサービス加入証明書発行が必要な旨を伝えてください。あわせて、発行される証明書のサンプル及び補償内容を確認しておいてください。 【サービス加入証明書サンプル】 【AIGサービス加入証明書サンプル】 【OSSMA Plus 補償内容】
  • 【個人情報について】

    引受会社(日本エマージェンシーアシスタンス(株))は、長崎大学が提供した又は業務上知り得たOSSMA、OSSMA Plus加入者の個人情報(以下、「個人情報」)を契約の履行以外の目的に使用しません。本人の同意がある場合、法令に基づき提供を求められた場合、及び加入者の生命・財産の保護のため要する場合を除き引受会社は個人情報を第三者に開示しません。また、長崎大学も、関係部署との必要な情報共有のほか、本人の同意がある場合、法令に基づき提供を求められた場合及び加入者の生命・財産の保護のためを要する場合を除き、個人情報を第三者に開示しません。
  • 海外旅行保険とOSSMAの違い

    • 海外旅行保険

      海外で事故に遭遇した者に一定金額を給付する制度で、保険免責事項や、過去からの持病に起因した疾病等は適用の対象外となります。
    • OSSMA

      海外で事件・事故等に遭遇した場合に、現地の病院、搬送手段、飛行機等を的確に選定・手配するなどの支援を行うサービスで、保険ではありません。入院、治療、検査、カウンセリングなどの医療費、弁護士費用や拉致誘拐対応の専門家にかかる支援費は会員本人の負担となりますので、別途海外旅行保険へ必ず加入してください
    項 目 海外旅行保険 OSSMA
    対象者の確認 △ 証券番号、契約内容の連絡が必要 ○ 会社名や会員番号のみでサービス開始
    提携医療機関
    日本語医療体制 ○ 世界どこでも日本語によるアシスタンス
    受診時のサポート ○ オペレーターによるアシスタンス ○ オペレーターによるアシスタンス
    帰国搬送 △ 現地の外国人医師の場合もある ○ 日本より医師、看護師を救援派遣
    医療モニター △ 保険会社により差がある ○ 現地医師より容態を随時確認
    セカンドオピニオン △ 現地医師の判断が多い ○ 国内医師による見解、医療評価
    初動対応のスピード △ 保険適用判断のタイムラグへの危惧 ○ 受付後すぐにアシスタンスの開始
    大学への報告 × ○ アシスタンス報告書の提供
    医師派遣 × ○ 日本人医師の派遣が可
    保険免責リスク × 保険免責事項は対象外 ○ 保険の免責事項とは無関係
    既往疾リスク × 契約前発症の疾病は対象外 ○ 人命救助優先 保険リスクとは無関係
    コンサルティングサービス × ○ 病院情報、各種情報、搬送シミュレーション等

    海外旅行保険とOSSMAのサービス内容比較

    会員登録・振込後の渡航期間短縮および渡航取消の返金について

    ①渡航日前の場合は、お振り込みいただいた会費から以下の手数料を差し引いた金額が返金されます。

    キャンセル時期 渡航期間6ヶ月未満の場合 渡航期間6ヶ月以上の場合
    渡航月の前月25日まで 1,000円 1,000円
    渡航日前日まで 1,000円 4,000円
    (消費税別)

    ②渡航日以降の場合、減少した月数で計算した会費と振込み金額の差額が10,000円(消費税別)以上になる場合は、以下の手数料を差し引いた金額が返金されますが、それ以下の場合は返金されません。

    キャンセル時期 渡航期間6ヶ月未満の場合 渡航期間6ヶ月以上の場合
    渡航日以降 1,000円 4,000円
    (消費税別)
    ※大学が費用の一部を負担する登録の場合、会員負担は上記金額の半額となります。
          
    ※返金に係る振込手数料が差し引かれます。

    帰国(再入国)届の提出

    帰国後はすみやかに、所定の帰国(再入国)届を所属学部・研究科の学務担当係に提出してください。

    ダウンロード

    • 海外渡航危機管理ガイドブック
      海外渡航危機管理ガイドブック
    • 海外渡航危機管理ダイジェスト版
      海外渡航危機管理ダイジェスト版