国際教育リエゾン機構について

Message
長崎大学のグローバル化対応は、本学学生の異文化交流を中心に、学生の決断と挑戦を支援します。海外への留学支援や留学生との共修共学のみならず、英語力の強化プログラムの提供、言語教育研究センターとの連携事業などを推進しています。海外からの留学生に対しても、日本語教育や文化交流の輪を拡げ、長崎留学生支援センターとともに県下の留学生との交流事業を推進しています。人生は四季折々、そして旅に例えられますが、二度とない大学生の時代に、ぜひ己の限界に挑戦し、自分探しの旅の一つにグローバル化の波を活用下さい。学生の真摯で一途な思いが世界に届くよう応援します。

平成28年4月 理事(国際・附置研究所担当) 山下俊一

国際教育リエゾン機構は、
長崎大学における国際交流推進を担っている組織です。

1.国際教育事業を企画し、推進します。
国際教育戦略推進部門
【 主な業務 】
(1)国際戦略に基づく国際教育事業の企画及び推進に関すること。
(2)海外の教育研究機関等との学術交流協定の締結に関すること。
(3)留学生の受入れ及び派遣に係る危機管理体制の整備に関すること。
(4)その他国際教育戦略推進に関すること。
2.グローバル人材の育成をサポートします。
グローバル人材育成支援部門
【 主な業務 】
(1)グローバル人材育成に係る事業の進捗管理等に関すること。
(2)国際戦略に基づくグローバル人材育成に係る事業の企画・推進に関すること。
(3)グローバル人材育成に係る事業等により雇用される外国人教員の支援に関すること。
(4)その他グローバル人材育成の支援に関すること。
3.留学生の教育をサポートします。
留学生教育支援部門
【 主な業務 】
(1)大学間交換留学プログラムに基づく外国人留学生の受入れに関すること。
(2)外国人留学生の生活指導、相談及び支援に関すること。
(3)外国人留学生に対する日本語及び日本事情の教育に関すること。
(4)学部、大学院等への入学前における日本語等に関する予備教育に関すること。
(5)大学間交換留学プログラムに基づく日本人学生の送出し等に関すること。
(6)卒業又は修了した外国人留学生のネットワークの構築に関すること。
(7)国際交流会館の管理運営に関すること。
(8)留学生交流の推進に関すること。
(9)その他留学生教育の支援に関すること。

ORGANIZATION

組 織
  • 機構長
    教授 山下 俊一
    副機構長
    教授 夛田 彰秀
       山﨑 雅彦
  • ●国際教育戦略推進部門
    部門長
    教授 松島 大輔
  • ●グローバル人材育成支援部門
    部門長
    教授 夛田 彰秀
    准教授 松村 真樹
  • ●留学生教育支援部門
    部門長
    准教授 松本 久美子
    准教授 永井 智香子
    准教授 夛田 美有紀
    准教授 古本 裕美